板原摩紀さんの【きのこ皿】

きのこ大好き板原摩紀さんの作るきのこのお皿は、傘の部分の模様が全部違います!しかも黒く塗ってから削って下の地の白を線として出していくというとっても手間のかかった作品です。柄の部分を触ってみるとほのかな凹凸が。
お料理に使ってもいいですし、アクセサリーなどのトレーとしても。きのこ好きな方へのプレゼントにも。

■板原摩紀【きのこ皿】(半磁器)
サイズ:横約12.5cm×縦10.3×高さ約2cm
※お好きな柄をオプションからお選びください。(各1枚のみ)

【取扱いについて】
・落としたり、ぶつけたりしないよう、取扱いに充分お気をつけください。
・使用後の陶器は汚れを早く落とし、台所用洗剤で洗いきれいな水ですすいだ後、充分乾燥させてからご収納ください。
・食器洗浄機、電子レンジ、オーブンの使用はできるだけお避け下さい。


【作家さんについて】
板原 摩紀 Maki Itahara
1978.京都にうまれる
1998.京都市立芸術大学美術学部工芸科入学
2002.京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻陶磁器科 入学
2003.陶六人展「おしくらまんじゅう」gallery MARONIEにて
2003.個展「LINE」WHITE CUBE KYOTOにて
2004.京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻陶磁器科 卒業
2004.上賀茂にて築窯
abcdefgh
販売価格
3,456円(税256円)
abcdefgh