涌波工房さんの磁器飯碗(青)

nokiroからのこんな形を作ってほしいという要望に涌波さんが答えてくれた飯碗です。
高台がやや小さめで、すっと広がっていくモダンなラインと涌波さんのトビカンナの民芸の雰囲気が案外マッチしています。薄いブルーがとてもきれいで、さわやかなイメージです。
磁器なので丈夫で使いやすく、毎日使っていただける飯碗です。プレゼントにも。


■涌波工房 磁器飯碗(青)
サイズ:直径約13.5cm×高さ約5.8cm
※手作りのため、大きさは多少変わることがあります。
また、トビカンナの模様はそれぞれ異なりますのでご了承くださいませ。


【お取り扱いについて】
・落としたり、ぶつけたりしないよう取扱いにお気をつけください。
・使用後の陶器は汚れを早く落とし、台所用洗剤で洗いきれいな水ですすいだ後、
 充分乾燥させてからご収納ください。
・食器洗浄機、オーブンの使用はお避け下さい。


【作家さんについて】
涌波工房
涌波まどか Madoka Wakunami
昭和51年 福岡小石原に生まれる
平成11年 佐賀大学教育学部造形文化コース卒業
平成13年 京都府立陶工高等技術専門校研究科修了
販売価格
3,240円(税240円)